腰痛でお悩みなら改善整体サロンmikke ヘ

頭寒足熱

めっきり秋ですね🍁

暗くなる時間も早くなって、気温も下がって来ています。
本来だったら1年間の四季の中で
1番過しやすい時期のはず・・・🤔

毎年この時期になって
相談を受ける機会が増えるのは
「冷え」
のお悩みです。

女性の中には基礎体温を測ることが習慣になている方も
いらっしゃると思いますが

どうしても末端の手足の
冷えが目立って来ますよね🙌👣

体温ってホルモンの影響もあり
体内時計に合わせて
1日の中でも結構変動があります。

大体朝方4時から8時の間はグーっと下がり
その後、徐々に回復してきて
昼の12時ごろから上がり始めて
16時から20時頃がピークに
20時を境にまた徐々に体温は下がっていきます。
(1日の中で体温の変動があるわけなので
気分の浮き沈みがあって当然ですね💡)

体温は体の部位によっても違いがあります。
内蔵の周囲は環境に左右されずほぼ同じ温度。
深部体温と同じように変動が少ないのが
脇の下です。
腕、足、皮膚の表面、手足の先端など
血流で体温を保っている部分は
心臓から遠く外気にさらされている
ので冷えやすいんですね。

手先、足先の冷えのポイントは
『血流の影響を』受けているということ

1日を通して、冷えていない時間もあれば
手先足先が「冷えてきて」しまう時間もある・・・
でも血がドバドバ外へ
流出しているわけではないですよね・・・?

そうなんです。
手先・足先の冷えが辛い
その時には体の他の部位で
血を使っている(血を必要としている)
という事になります。

そもそも場所ごとに温度に違いもあるんです。
脇の下: 36.5℃
脇の深部: 37.0℃
手先・足先の末端: 28℃
大分違いますね。

話は少し逸れますが
例えば、外からウィルスが入って来た場合🦠
そのウイルスを攻撃する為に体温を
上げているんですが、そうなるとやっぱり
体は辛い。
(私の場合は関節、特に指と股関節が痛くなります😱⚡️)
日常生活に影響が出てしまうので
解熱剤を服薬してその高熱を出す働きをブロック
したりしますよね。
自然治癒力を使って体温を上げている体の
働きを麻痺させてしまっている事になります。
これは、ロキソニンなどの鎮痛剤を使用するのも
同じ原理です。
解熱剤や鎮痛剤を頓服薬として使用していると
自然治癒力が下がってしまいます。

頭寒足熱

という言葉をご存知ですか?
頭を冷やして足元を暖かく
という意味で

冷たい空気は下へ↓
暖かい空気は上に向かいます↑

エアコンの冷気は足元を冷やし
冬の温風は顔を熱らせます。
現代人の末端冷え症の要因にも
なっていると言われています。

私が少しの間住んでいたシドニーは
乾燥地帯なので冬はものすごく寒い🥶
(そしてすることがなくて退屈)
ですが、秋口あたりから
みんな家の中では
上半身は半袖でも
足元はシープスキン🥾
(最近ではムートンブーツと呼ぶらしい)
を履いていました。

不思議なことに
シープスキンを履いていれば
冬でも室内であればセーターいらずでした。
オーストラリアと日本では
湿度や建物事情など全然違いますが・・・💦

夏でも冬でも
足元だけは冷やさないようにする

ことを徹底してあげることを
お勧めします😀

本日も最後まで
お付き合いいただきありがとうございます✨

✅↓こちらもよろしくお願いいたします♪

◇公式LINE

友だち追加

 ◇ Facebook

https://www.facebook.com/seitai.mikke

◇Instagram

https://www.instagram.com/funamikke/

改善整体サロンmikke

 

 

 

通常初回施術費12,000円のところ

初回限定特別価格4,980円
(税込)

11月27日(日)まで6名様限定割引 → 残り3名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

090-1766-3269

【受付時間】10:00〜20:00 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。
すぐに折り返し致します。

 

※営業時間は10:00〜20:00までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。