腰痛でお悩みなら改善整体サロンmikke ヘ

ブログ

2022/04/04(月)

日本人の座位時間は先進国の中で、ぶっちぎりでNO.1

カテゴリー:慢性腰痛

 

『シドニー大学の調査結果では日本人の成人が平日に座っている時間は世界でもトップの7時間ということがわかりました🙀』

みなさんこんにちは!
改善整体サロンmikkeのフナミです。

いきなりなんですが
みなさんは座り続けることでの健康リスクってご存知ですか?

長時間座り続けることで
・血流や筋肉の代謝低下
・心筋梗塞
・脳血管疾患
・糖尿病
・がん
などの健康では到底いられないような
害を及ぼすリスクに加え、なんと
『認知症のリスク』
となるようです🙉OMG

1日に座っている時間が11時間以上になる人は
死亡リスクが40%も高まると言われ
「世界で年間200万人の死因」になっています。
飲酒が理由で亡くなる方は年間300万人と言われておりますので
・お酒の飲み過ぎで亡くなるリスク
の次に
・運動不足=座りっぱなし
がもはや飲酒と同じように健康リスクを脅かす
問題の一つになっています。
運動不足(下半身の筋力不足)=生活習慣病
ということになりますね。

座り過ぎの健康リスクを緩和するには
座り続けている時間を少しでも短くする
のが第一です。
って当たり前のことなんですが
中々仕事中はそうもいかない😫
もはや、デスクワークを避けては通れないという方ばかりだと
思います。
そんな方はウォーキング👟‼︎
時間がない!という声も聞こえますが
とにかく股関節・膝・足首をしっかり使ってあげる事です。
第二の心臓とも言われますが
ふくらはぎの働きで心臓へ血液を戻しています。

治療院で、「できるだけ歩いてください!」
とお伝えすると三人に一人くらいの方が
「時間がなくて・・・」とおっしゃいます。
ただ、これが
「生活習慣病なので毎日15分で良いから歩いてください。」
と言われたらどうでしょう?

重力に負けないように骨を支えて体を稼働させている組織の中でメインに働いているのは筋肉です。
筋肉は持ち主が動かさない限り増えません。

結果的に、
下半身の筋肉不足が生活習慣病を引き起こし、いずれは認知症リスクも上げる
お若い方には中々自分ごとに感じることができない内容かもしれませんが
慢性腰痛は生活習慣病
いきなり腰痛を引き起こす(怪我ではない限り)事がないように急に痛みが消えるという事もありません。
ということで
座りっぱなしは健康リスクを引き上げます。
みなさん!1日15分でも良いので歩きましょう!

本日も最後までブログを読んでいただきまして
本当にありがとうございます。

改善整体サロンmikke  フナミ

 

 

 

 

通常初回施術費12,000円のところ

初回限定特別価格4,980円
(税込)

9月30日(金)まで6名様限定割引 → 残り1名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

090-1766-3269

【受付時間】10:00〜20:00 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。
すぐに折り返し致します。

 

※営業時間は10:00〜20:00までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。